前編の続きです。

で、スピーカーの土台となる
バッフルボードの取り付け。

しっかりとした台座(バッフル)に
スピーカーを固定することにより
性能を充分に引き出してあげます。

今回は市販品で済ませます。m(_ _)mゴメン

エーモン製のバッフル(トヨタ車用 2282)が
MHには無加工で付けられるらしいので
2つ購入。(フロントとリアに)

エーモン製のバッフル(トヨタ用2282)
640x480

鉄板とバッフルに隙間ができるので
バッフルの裏側に付属してた
薄手のスポンジを貼りつけ。

バッフル裏1
640x480
バッフル裏2
640x480

で、バッフルがあたる鉄板の方には
付属してた厚手のスポンジを張り付け。

で、付属してたボルトで
バッフルをしっかりと留めます。

バッフル
640x480

純正のスピーカー線ですが
あまり品質が良くなさそうなので
スピーカー線の先にビニールテープを巻き
ドアの鉄板内に(・_・ )ノ" ゜ ポイッ

純正のスピーカー線を使わないことにしたので
ネットワークからのスピーカー線を使います。

で、どのように通すかで悩みます。(~ヘ~;)

純正で配線が通ってる
黒い蛇腹のホース(?)はとても細く、
とても通せそうにないので
ビニールを貼っているブチルの
一部を引っ張り上げて
隙間からスピーカー線を入れ
サービスホールへと通し
スピーカー裏に出してやりました。

ブチル1
640x480
ブチル2
640x480
スピーカー線1
640x480
スピーカー線2
640x480

ドアを開けたときに配線が見えてしまうのが
(・A ・) カコワルイ!ですが。(^^;;;

スピーカー線3
640x480
(内張りを戻すとこうなります)

で、スピーカーに配線を繋げてから
バッフルにスピーカーを取り付けるネジの位置に
キリで下穴をあけておいてからネジ留め。
(下穴をあけておかないと
バッフルが割れてしまいます・・・やりかけた。(^^;))

バッフル スピーカー
640x480

以上でスピーカーの交換は完了。

あとは逆の手順で内張りを
元通りに戻します。

・・・といった作業をフロントとリアの
ドア4枚分ほど行ないます。(;´ρ`)チカレタヨ・・・

デッドニングもすればいいんでしょうけど・・・
今回は材料を買ってないんで見送り。

カネができてからね。Σ(´д`ノ)ノ


このスピーカーはセパレートなので
ツイーターとメインに振り分ける
ネットワークがあります。

邪魔になりそうにないキックパネルの横に
こっそりと両面テープで貼り付けておきました。

ネットワーク1
640x480
ネットワーク2
640x480


後編に続きます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Comment(0) Trackback(0)
この記事のコメント
この記事にコメントする
お名前 メアド
URL
タイトル
コメント
文字色   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字   パスワード   
DIYにて改造(カスタム/ドレスアップ)した作業記録など
ワゴンR日記 (RSS)

ソリオ日記 (←間借り中)

購入したパーツの取り付け方法とインプレ(レビュー)

純正外装・内装パーツの取り外し方

取り付け作業の様子など

記事の検索はこちらで



ご意見・ご感想はこちらにどうぞ


 [09/08 ゆーいち]
 [09/08 池原秀貴]
 [06/10 ゆーいち]
Re:
 [06/10 ゆーいち]
 [06/09 こもチック]
無題
 [06/01 ユナイテッド]
 [04/23 ゆーいち]
 [04/23 おいら]
無題
 [03/22 名前未入力]
無題
 [10/15 名前未入力]

リンクさせてもらってるページ

 ページランク  
アクセスランキング
ABfry RANKING
乗り物
にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へ
趣味>車>スズキ
にほんブログ村 車ブログ 軽自動車へ
趣味>車>軽自動車
Cyber Garage Ranking
メーカー別>スズキ
ページビューランキング
趣味>車、バイク
自動車・バイク
乗り物.com
メーカー別>スズキ