PIAA スポーツホーン HO-2

前車で付けていたPIAAのスポーツホーン(HO-2)を付けてみました。


<取り付け方法>
01. まずはフロントグリルを外します。
(外し方はリンク先へ)
ワゴンR フロントグリル5
640x480
03. バッテリーのマイナス側を外します。
ワゴンR バッテリー マイナス1
640x480
ワゴンR バッテリー マイナス2
640x480
04. プラス線のカプラーのツメを
押さえつつカプラーを取り外します。
ワゴンR 純正ホーン1
640x480
05. ホーンを留めているボルトを緩めて取り除くと純正のホーンが取り除けます。
ワゴンR 純正ホーン2
640x480
06. リレーに水がかかってはいけないので
運転席側の奥の方にタイラップ(ねじりっこ)で固定します。
ワゴンR リレー1
640x480
07. リレーから出ている赤い電源線を
バッテリーの方まで引いてプラス側に接続。
ワゴンR リレー2
640x480
08. リレーから出ている
青いスイッチ線、黄色いホーンへの線を
運転席側の奥の方から前に出してきます。
ワゴンR リレー3
640x480
09. ステーを利用し
片方に2つのホーンをボルト止めし
もう片方を純正のアースポイントの
ボルトに共締めしてみました。
ワゴンR ホーン1
640x480
09. 青いスイッチ線の片方を
純正のホーンに繋がっていたカプラーに繋ぎ
雨水が入らないようにテープで巻いておきます。
ワゴンR リレー3
640x480
10. 青いスイッチ線のもう片方を
純正のアースポイントのボルトに
共締めしてボディーアース。
ワゴンR リレー4
640x480
11. 黄色いホーンへの線を
ホーン裏側の端子の片方に繋ぎます。
ワゴンR リレー5
640x480
12. ホーン裏側の端子のもう片方にアース線を繋ぎ、
ラジエターを固定しているボルトに共締めしてみました。
ワゴンR ホーン2
640x480
12. 以上でホーンの交換は完了。
バッテリーのマイナスを繋ぎ、
動作確認してください。
ワゴンR ホーン3
640x480


<インプレッション>
滅多に鳴らすことはないのですが・・・
純正よりは遥かにマシな音が聞こえるので
ホーンを鳴らしても恥ずかしくありません。
(純正のままが恥ずかしいと言う意味ではありません。m(__)m)

パワステ(?)のヒューズが飛ぶ車種があるので
極力リレーを使うようにしましょう。d(^-^)ネ!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Comment(0) Trackback(0)
この記事のコメント
この記事にコメントする
お名前 メアド
URL
タイトル
コメント
文字色   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字   パスワード   
DIYにて改造(カスタム/ドレスアップ)した作業記録など
ワゴンR日記 (RSS)

ソリオ日記 (←間借り中)

購入したパーツの取り付け方法とインプレ(レビュー)

純正外装・内装パーツの取り外し方

取り付け作業の様子など

記事の検索はこちらで



ご意見・ご感想はこちらにどうぞ


 [09/08 ゆーいち]
 [09/08 池原秀貴]
 [06/10 ゆーいち]
Re:
 [06/10 ゆーいち]
 [06/09 こもチック]
無題
 [06/01 ユナイテッド]
 [04/23 ゆーいち]
 [04/23 おいら]
無題
 [03/22 名前未入力]
無題
 [10/15 名前未入力]

リンクさせてもらってるページ

 ページランク  
アクセスランキング
ABfry RANKING
乗り物
にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へ
趣味>車>スズキ
にほんブログ村 車ブログ 軽自動車へ
趣味>車>軽自動車
Cyber Garage Ranking
メーカー別>スズキ
ページビューランキング
趣味>車、バイク
自動車・バイク
乗り物.com
メーカー別>スズキ