KENWOOD セパレートカスタムフィット・スピーカー KFC-LS16i

前車で付けていたスピーカー(KFC-LS16i)を付けました。


<取り付け方法>
01.あらかじめドアの内張りを取り外します。
ワゴンR ドアの鉄板
640x480
02.樹脂ボードを留めている
3箇所のネジを取り除きます。
ワゴンR 樹脂ボード1
640x480
03.スピーカーに繋がっているカプラーを
ツメを押さえながら抜き取ります。
ワゴンR 樹脂ボード2
640x480
04.純正の樹脂ボードをそのまま使う場合は09.へ。

6スピーカー設定車でない場合、
リアはダミーの樹脂ボードの裏に配線が繋がっているだけなので
エーモン製のバッフル(トヨタ車用 2282)などで
スピーカーを取り付ける土台が必要です。

ついでなのでフロントもバッフルを付けた方が
しっかりとスピーカーを固定できるので
スピーカーの性能が発揮できます。
ワゴンR 樹脂ボード3
640x480
ワゴンR 樹脂ボード4
640x480
05.樹脂ボードの取り付けネジがついていたピンを
裏側からツメを押さえつつ抜き取ります。
ワゴンR ピン1
640x480
ワゴンR ピン2
640x480
06.バッフルボードの裏側に付属していた薄手のスポンジを貼り付けます。
バッフル裏1
640x480
バッフル裏2
640x480
07.バッフルボードがあたる鉄板に付属していた厚手のスポンジを貼り付けます。
(準備中)
08.付属していたボルトでバッフルボードを固定します。
バッフル
640x480
09.純正のスピーカー線を使う場合は11.へ。

純正のスピーカー線を使わずに
自分でスピーカー線を引く場合は
ドア下から配線を通し、ビニールの一部を引っ張り
ブチルの隙間から配線を通し、サービスホールから配線を入れて
スピーカー裏からスピーカー線を出してやります。
(内張りを戻したときに最後の画像のように
スピーカー線が見えるので(・A ・) カコワルイ!ですが)

純正のスピーカー線は
ビニールテープなどで巻き、
ドアの鉄板内に固定しておきます。
ブチル1
640x480
ブチル2
640x480
スピーカー線1
640x480
スピーカー線2
640x480
スピーカー線3
640x480


後編に続きます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Comment(0) Trackback(0)
この記事のコメント
この記事にコメントする
お名前 メアド
URL
タイトル
コメント
文字色   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字   パスワード   
DIYにて改造(カスタム/ドレスアップ)した作業記録など
ワゴンR日記 (RSS)

ソリオ日記 (←間借り中)

購入したパーツの取り付け方法とインプレ(レビュー)

純正外装・内装パーツの取り外し方

取り付け作業の様子など

記事の検索はこちらで



ご意見・ご感想はこちらにどうぞ


 [09/08 ゆーいち]
 [09/08 池原秀貴]
 [06/10 ゆーいち]
Re:
 [06/10 ゆーいち]
 [06/09 こもチック]
無題
 [06/01 ユナイテッド]
 [04/23 ゆーいち]
 [04/23 おいら]
無題
 [03/22 名前未入力]
無題
 [10/15 名前未入力]

リンクさせてもらってるページ

 ページランク  
アクセスランキング
ABfry RANKING
乗り物
にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へ
趣味>車>スズキ
にほんブログ村 車ブログ 軽自動車へ
趣味>車>軽自動車
Cyber Garage Ranking
メーカー別>スズキ
ページビューランキング
趣味>車、バイク
自動車・バイク
乗り物.com
メーカー別>スズキ